リバウンド しない 食事 メニュー

<%siteTitle %>

この食事メニューがリバウンドをしない!!

食事メニューを考えていくときに、リバウンドしないようにするにはどうしたら良いのか?ということを考えながら食事をしていくと良いでしょう。

 

食事メニューを考えるときのポイントとしては、リバウンドをしないようにするということを考えますが、これにはエネルギーを吸収しすぎないということを丁寧に考えていくことが良いでしょう。そのためにはなるべく糖質を控えると言う事とタンパク質を多くとると言うことが考えられます。

 

この食事メニューを考えていく際にタンパク質についてはお肉類やお魚類が1番良いでしょう。その他にも、豆腐などもとっていくとタンパク質が多く取れますまた、サラダなどの生野菜をたくさん取ることによってお腹もふくれてきますのでリバウンドしないメニューとしてお腹いっぱい食べても大丈夫です。

 

こうしたメニューを基本的に考えていき、トレーニング中に糖質が突然欲しくなることがあります。この場合低血糖起こしている場合があるのでたくさん食べるとは言わないけれども、保証の教室はとるようにしていきましょう。